直線上に配置


1.どのバーコにも空気量を計量化するのに役立つ 
独自の節電・計量リモコンを採用しています。
    


 
  一般的に使われている「強・中・弱」の3段階リモコン
が安上がりなのは百も承知ですが、
毎日使う電気エネルギー節約や適正換気量を
得る為には妥協できません
。バーコは8段階から選択!

バーコEシリーズ用(全8段階より最適電圧選択)
ヒューズ2A内蔵
0.5回/h
はもちろん、ご希望の設計換気量がピタッツ

バーコマルチポート80用

 ヒューズ2A内蔵
住宅述べ床面積に応じて、
  簡単に建築基準法で定める0.5回/毎時

  
の換気量が得られる画期的コントローラーです。




 バーコは、以下の2つのダクトシステム。
  

2.格派スパイラルダクトの      
バーコ Eシステム

天井高さ2.4mの住宅で設計換気回数0.5回/hの場合、
1セット当り最大対象面積148m±10%が目安。

スピードコントローラー(Normal)での位置

バーコES,ELシステム用スパイラルダクト

                    
亜鉛メッキの鋼管ダクトは100φ125,φを使います。
 (周辺温度によって断熱材を巻く場合もあります



3.アルミフレキシブルダクトの      
バーコマルチポート80システム

          

   設計換気回数0.5回/hの場合
天井高2.4mの住宅では、
  1セット当り対象面積は最大170m2までが目安
  スピードコントローラー(Normal)の位置
 

 
  バーコは電気安全認証を取得しています。


   高性能の秘密…
   82φダクトはバーコ本体から1本ずつ
  各部所へ独立して分散配置されます。

   汚れた空気を外に排出する125φ断熱ダクト

     
  

   断熱付きダクト82φ(低温部や浴室系統に)
       

    非断熱ダクト82φ
    


   屋内の汚れた空気を集めるダクトは、
   断熱ダクト82φと、非断熱ダクト82φの2つです。
   どちらも1本10mです。

     

   ファン本体からは、1本づつ配管し、途中からY管で分岐す
   るという中途半端な方法や、
  細い枝ダクトを更に途中で2本にY型分岐すると言うような禁
   じ手は使いません。

   それらは安さ優先でしかありません。


  バーコは、75φ未満の非常識な細さのダクトは
  空気抵抗が大となるので使用しません。
  余裕のある寸法こそが安心なのですから。



4.
湿気や臭いを含んだ空気を吸い込む エキゾースト
  バルブ(排気弁)は
段階に空気量がセットできる
  調整・清掃がしやすい世界標準方式です

                   

5.
フレッシュな外気を屋内に給気するレジスターは、
  ディックスが日本で初めて販売開始したもので、
  フィルター付きの拡散給気方式です。

               

             


 標準フィルター〈左の黒色)と、環境フィルター〈白色:花粉・ウィルス用)   フィルター正面
      注)上記のほか、花粉フィルター(青色)もありますが、環境フィルターよりも
           濾過性能が劣るので、当社では販売していません。



                角型

              


  標準フィルター〈左)と、環境フィルター〈右:花粉・ウィルス用) 
      


★★標準フィルター、環境フィルター
   ご注文をe-mailでお受けします★★

   最後のページのe-mailで価格表をご請求下さい。


6.ディックスのエアロバーコ換気システムは、
  日本に新たな概念と新しい言葉を紹介
しました

 
例えば、次の言葉はディックスが
 日本で初めて使い出したものです。

 @ 
計画換気
 という言葉
 A 
計量換気 という言葉
 
B 換気の経路 という言葉
 
C 熱的四要素 という言葉
 
D 漏気回数 という気密測定用語
 
E 空気の年齢 という言葉
 
F 給気レジスターを表す○に↑の記号
 G 排気バルブを表すの記号
 
H 命の3要素 人命維持の3要素は、
  「1Kgの食料+2Kgの水+15Kgの空気」が1人、1日に必要

I熱セーブ換気システム と言う言葉

J風密
 と言う言葉
などなど、
すべて1980年からディックスが使い始めた言葉や記号が、
今や日本中で使われています。
でも、計量換気システムの仕上がりレベルでは、バーコは未だに
第一級品です。

  

トップ アイコン
@トップページ

アイコン
Aバーコとは

(バーコ本体の仕組み)

アイコン
Cお求め方法

(見積り希望、代理店希望)

直線上に配置